外貨定期預金

外貨(米ドル)でお預け入れいただく定期預金です。
グローバルな視点で資産運用ができます。

内容

ご利用いただける方 個人のお客さま(満20歳以上)
法人のお客さま

期  間 1か月、3か月、6か月、1年
方  法 一括預入
形  態 通帳式(自動継続扱い)
金  額 1,000米ドル以上
通  貨 米ドル
払戻方法 満期日以後一括払戻
満期時の
お取り扱い
通帳式 自動継続扱い
元加式
(元利継続)
お利息を元金に組み入れて継続します。
利払式
(元金継続)
お利息を外貨普通預金に入金させていただきます。
期限前解約 原則、中途解約はお取扱いできません。
但し、当行がやむを得ないと判断し中途解約される場合は外貨普通預金の利率が適用されます。

適用金利 店頭表示の利率
市場金利の動向に応じて決定させていただきます。
お預け入れ時の利率は満期まで変更されません。
利率の変更時期 原則、毎週週初より変更
計算方法 付利単位:1米ドルで、1年365日の日割り計算(単利計算)
利息は外貨で支払われます。





個人のお客さま
お利息には20.315%の源泉分離課税が適用されます。
為替差益については、雑所得として総合課税の対象となります(但し、年収2,000万円以下の給与所得者の方で、当該所得を含めた給与以外の年間所得が20万円以下の場合は申告不要です)。
マル優のお取扱いはできません。
法人のお客さま
お利息には20.315%の総合課税が適用されます。
為替予約 お預け入れ後、満期日の円貨受取額を確定するため、為替予約ができます。但し、為替予約締結後の変更、取消はできません。
お取り扱い時間 窓口営業の午前10時15分〜午後3時までとなります。
そ の 他
為替変動リスクがあります。
為替相場は毎日変動しているため、円貨への換算相場は変動します。お引き出し時の為替相場が、お預け入れ時の為替相場より円高になっている場合は為替差損が発生し、お引き出し時の円貨額がお預け入れの円貨額を下回る場合があります。
お預け入れ時とお引き出し時の円貨換算レートは異なります。
お預け入れ時は当行所定のTTS相場、お引き出し時は当行所定のTTB相場で円貨額が決定されます。為替相場の変動がない場合でもTTS相場とTTB相場の差(1米ドルあたり2円)により、円貨ベースで元本割れする場合があります(但し、為替予約を締結した場合は、予約相場を適用いたします)。
10万米ドル以上のお預け入れ、お引き出しの場合は市場実勢を勘案した相場が適用されます。
外貨にて預入・払出の場合は、預入時・払出時それぞれに外貨額の0.05%に当日のTTSレートにて換算した金額を円貨で取り受けます。(最低1,500円)
米ドル現金にて預入・払出の場合は、その都度1米ドルにつき2円取り受けます。(最低1,500円)
米ドル旅行小切手で預入する場合、預入日の立替金利分は円貨で取り受けます。(別途、取扱手数料1,500円を取り受けます。)
外貨預金は預金保険の対象外です。
商品概要説明へ