ニュースリリース

「イクボス宣言」について

2019年1月10日
株式会社 富山銀行

 株式会社富山銀行(頭取 齊藤 栄吉)は、働き方改革、ワーク・ライフ・マネジメントを推進し、職員の生活満足度と企業としての生産性の向上につなげるとともに、職員一人一人が明るく遣り甲斐を実感できる職場づくりのために「イクボス宣言」を下記のとおり行いますのでお知らせいたします。

「イクボス」定義(ファザーリング・ジャパン)
職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことが出来る上司(経営者・管理職)のこと。
(対象は男性管理職に限らず、女性管理職も含む。)

1. イクボス宣言内容

@
私は、共に働く職員の「ワーク・ライフ・マネジメント」を推進し、それを理解・尊重することで、職員のキャリア形成と豊かな人生を応援します。
A
私は、自らも「ワーク・ライフ・マネジメント」を実践し、仕事と私生活を充実させ人生を楽しむ「イクボス」になることを誓います。
B
私は、業務の効率化や働き方改革を推進し生産性の向上を図るとともに、職員が様々なステージでそれぞれが輝ける職場環境の構築を目指します。
C
私は、一人一人の創造性・自発性を尊重する企業文化を醸成し、付加価値の高いサービスを提供することで、お客さまのご繁栄と地域経済の発展に貢献します。

2. 宣言日スケジュール

2019年1月11日(金)
14:00〜 部店長対象イクボスセミナー(講師:ファザーリング・ジャパン 川島高之氏)
15:35〜 イクボス宣言

3. 会 場

富山銀行駅南別館(高岡市駅南1丁目10-16)

4. その他

同日、ファザーリング・ジャパン「イクボス企業同盟」加盟
(北陸の金融機関では初加盟となる。)
富山県「イクボス企業同盟とやま」加盟予定