ホーム >> 富山銀行について >> 富山銀行の特徴

富山銀行の特徴

経営理念

  • 健全経営を維持しお客さまから信頼されること
  • 地域経済の発展とお客さまのご繁栄を通して社会貢献を図ること
  • 創造性、自発性を尊重し明るい企業文化を創ること

地域愛はどこにも負けません

当行が目指す銀行像とは、地域の皆さまのための銀行として「地域の皆さまを愛し、皆さまの「夢」の実現を応援する銀行」です。地域の皆さまのお役に立てるように鋭意努力し、1 人(1先)でも多くのお客さまに喜んでいただける銀行を目指します。
※「地域」とは、当行の営業基盤である富山県および石川県一円を指しています。

地域経済・社会への貢献

地域金融機関の基本的な使命は、地域への円滑な資金供給と金融サービスの提供にあります。これらの業務を通じて地域社会・経済の発展に寄与することが当行の地域貢献のあり方であると考えています。総貸出金残高に占める地域向け貸出金割合、総預金残高に占める地域の預金残高割合はともに大宗を占め、地元でお預かりした預金を地元の企業や事業主さまに還元させていただくことで、地域経済・社会へ貢献しています。

お客さまのOnly1に

当行は、全てのお客さまに誠心誠意・親切の心をもって接し、お客さまから信頼され、お客さまに対し他にはない特別なOnly1のサービスを提供します。

行員が「働きやすさ」、「やりがい」を実感できる職場づくり

当行は、働き方改革の推進や健康経営に配慮した職場環境を整備し、行員1人1 人が働きやすく、やりがいを実感できる職場づくりに取組んでおります。 また、役員および部店長の管理職が、部下のキャリアと人生を応援する「イクボ ス宣言」を行い、全ての行員が様々なステージで輝ける職場環境の構築を目指し ています。