富山銀行からのお知らせ

女性活躍推進法に基づく 富山銀行第Ⅱ期行動計画

2019年3月31日
株式会社 富山銀行

 企業として、女性が能力を十分に発揮できるような環境を整備することにより、女性の職業生活における活躍の推進を図るため、次の行動計画(第Ⅱ期)を策定する。

1. 計画期間

2019年4月1日から2022年3月31日までの3年間

2. 当行の課題

総合職における男女の継続勤務年数に大きな差は見られないが、総合職全体に占める女性の割合が低い。
管理職を目指す女性が少ない。

3. 目 標

総合職(管理職を除く)の女性の人数を50%増とする(2019年3月末比)。

4. 取組内容と実施時期

取組:
管理職候補の増加のため女性のキャリアアップ・スキルアップ研修等を実施し意識醸成を図る。
☆2019年4月
部店長を対象に女性のキャリアアップに関するセミナーの実施
☆2019年7月
女性行員を対象にキャリアについてのアンケートを実施
☆2019年8月
アンケートを踏まえキャリア面談の実施
☆2019年9月
意欲・能力のある一般職を対象にコース転換を推奨
☆2019年10月以降
  • 女性行員を対象とした外部研修・外部セミナー等参加
  • 女性行員のキャリアアップ等に向けた研修の実施
  • 女性行員の職域を拡大
  • 役割基準、コース区分の見直し