お客さま情報の確認に関する
ご協力のお願い

 富山銀行では、「犯罪収益移転防止法」や「マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策に関するガイドライン」に基づき、口座の不正利用等を通じた犯罪収益の収受・隠匿、テロリストへの資金提供の防止に努め、健全な金融システムの維持に取り組んでおります。

 この対策の一環として、2020年3月より順次、既にお取引をいただいているお客さまに、お取引の内容や状況等に応じて、お客さまに関する情報やお取引目的等の定期的な確認を郵送等によりお願いしております。

 富山銀行より封書やハガキ等のご案内を受領されたお客さまにおかれましては、大変お手数ではございますが、ご案内文に記載の期限内にご対応いただくようよろしくお願いいたします。

 お客さまにはお手数をおかけすることとなりますが、安全・安心な社会生活を守るための取組みでございますので、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 
 

よくあるご質問(FAQ)

なぜこのような書類が送られてくるのですか?

FAQ アンサー
国際的な課題であるマネー・ローンダリングやテロ資金供与防止に向けた取り組みの一環として、金融機関はお客さまに関する情報やお取引の目的等の定期的な確認が求められています。
そのため、お客さまにはお手数をおかけしますが「お客さま情報確認シート」をお送りいたしました。


この書類は全員に送っているのですか?

FAQ アンサー
当行をご利用いただいておりますお客さまへ順次お送りしております。


「お客さま情報確認シート」は必ず送り返さなければなりませんか?

FAQ アンサー
お客さまのお届け内容について変更がないか確認させていただくため、お手元に届く書類にご記入のうえ、同封の返信用封筒でご返送いただきますようお願いいたします。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 
 

ご注意ください!

本お手続きにおいて、キャッシュカードの「暗証番号」、インターネットバンキングの「ID」、「パスワード」等、お客さまの実際の取引に関する情報をお伺いすることはございません。
また、キャッシュカードの送付をお願いすることもございません。そのような依頼はすべて詐欺ですので、ご注意ください。

 

銀行をご利用のお客さまへのお知らせ
(全国銀行協会のホームページにリンク)はこちらへ

金融機関窓口や郵送書類等による確認手続にご協力ください
(金融庁のホームページにリンク)はこちらへ

 



お問い合わせは各営業店窓口まで

店舗・ATM